WORKS 

東京都品川区 個人邸 屋上植栽、アプローチ

屋上の占有庭に元々植栽がされていたのですが手入れがされておらず荒れた状態でお庭に出る機会もあまり無いとのことでした。既存の植栽を大胆に間引き、新しく果樹とハーブを植えました。コンセプトは「散策しながら収穫を楽しめるお庭」根府川石を使用した散策路脇には様々な果樹やハーブが植えられています。田舎の畑じゃなく都会でも収穫ができる。収穫することで暮らしや気持ちが豊かになっていく。

収穫を通して季節の移ろいなどを感じていただき、お庭に出る機会が多くなることを願いご提案させていただきました。

使用植物:ジューンベリー、フェイジョア、イチゴの木、クロモジ、西洋ニワトコ2種、ウグイスカグラ、常緑ヤマボウシ、サンシュユ、アロニア、ブルーベリー3種、カシス2種、マートル、山椒、ラズベリー2種、ラベンダー3種、ローズマリー、タイム、カモミール、コモンセージ、クラべラントセージ、アルテミシア、オレガノ2種、エキナセア、セントジョンズワート、ヒソップ、レモンバーム、ミント3種、ベルガモット、オミナエシ、レモングラス、クランベリーなど

Ⓒplantscape design SOU